浜松委托運送のお客様の声

VOICEお客様の声

当社を利用したお客様の声
紹介します!

ライクイット株式会社

固定費を増やさずにパートナーシップが
結べる倉庫と出会えました!

01

取り扱い商材を教えてください。

生活用品全般です。プラスチックで作った製品が大半を占めています。
運ぶ際に割れやすく、乱暴に扱うと割れてしまうため気を遣う商品が多いです。
具体的に言うと、ゴミ箱・衣装ケース・ランドリー用品・オフィスの整理収納・シューズラック等です。
最近は調理道具も増やして伸びています。

02

弊社にご依頼いただいたきっかけを教えてください。

会社が奈良にあり、東京までモノを運んでいました。
自社ECをやるうえで、奈良から顧客に直送するとなったときに都内に発送することが非常に多かったです。
そのため、手間と時間がかかっていました。

自社ECを伸ばすには、仕組みをつくらないといけないと思って悩んでいました。
その悩みがあり、ビジネスを伸ばすきっかけを失っていました。

本格的に売り上げも順調になりだし、自分たちでモノを運ぶ力、自分たちで市場に影響力を持つことを大事にしていました。
そのためには物流のことをもっと考えないといけないと思っていました。

ドライバーにヒアリングをすると、
静岡を超えるところがしんどい。」と言われました。
奈良⇒静岡⇒都内という経路で運ぶ際に
都内に到着してスグに納品できたらいいのですが、センターが24時間稼働ではないので
夜、峠を越えて静岡で1日休んでから朝に納品を行っていました。

それを聞いて、静岡に倉庫があったらいいなと思っていて、
僕の中ではずっと「浜松」がキーワードにありました。
「浜松 倉庫」とインターネットで検索し、
いろんなHPを見ましたが、一番明るそうだったので「ここだ!」と思って浜松委托運送さんにお電話しました。

03

弊社を物流倉庫として利用する以前はどんなことに困っていましたか?

社内で問屋や商社に出荷配送、卸すことに特化していましたが、
ECを行うピッキングの機能が社内にはありませんでした。
そういう人員を確保しないといけないと思っていました。

しかし、今後本格的に始動するなら雇ってもいいかとも思いましたが
正直、そこまでは見えない状況でした。

細かいピッキングをする・チラシを入れる等を自社でやるのは難しかったです。
その部分のECサービスをやっていると聞いてすごく魅力に感じました。

大野木(弊社社長)
「今後、ノベルティを付けたり、リピーターにアプローチしてもいいかもしれませんね。」

そうですね。それがまだ全然できていないです。
広告などに力を入れて集客をし、
ページのレイアウト変更でCV(コンバージョン)を上げるという施策はできているが、現状のお客様への取り組みは全然できていません。
ずっと御社から通販物流に関しては、教えてもらっているので今年はそれにもチャレンジしたいです。

04

弊社を物流倉庫にして楽になったことや変化したことはありますか?

正直いっぱいあります!

元々自社の倉庫でやっていた
細かいピッキングが必要なたくさんの受注も
浜松委托運送さんから送っていただけるスキームに代えさせていただきました。

在庫共有もしてもらい、どんどん出荷していけるようになりました。
そのおかげで、本社側の物流がとても楽になったのを実感しています。

また、荷物は車載で静岡まで持ってきて、そこから小ロットで運ぶと言う形にしています。
そのため、静岡からは小口換算になっているので物流経費的には下がっています。

お問い合わせ

お見積もりやご相談がございましたら、
お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

受付時間 |8:30〜17:30(土日祝除く)

FAXでのお問い合わせ

24時間受付中

メールでのお問い合わせ
05

実際にご利用してみて弊社の対応はいかがでしょうか?

とっても満足しています!

特にシステムの部分に問題や悩ましい部分がたくさんありました。
立ち上げがすごくスムーズだったのを覚えています。
そこで止まってしまうパターンが今までの物流倉庫は非常に多かったです。
弊社としては立ち上げが早くできたことが無茶苦茶、有難かったです。

最初からどんなにふんわりとした要望でも「まずはやってみる」というスタンスでいてくれました。

弊社ではシミュレーションや検証があるのでどうしても遅くなってしまいましたが、
最初に親身になってヒアリングしていただいたおかげでコストも見えやすかったです。

またコロナ前に立ち上げがスムーズにできたのはめちゃくちゃ大きかったです。
コロナ後だったら混乱していたと思うので、本当にあのタイミングでお願いしてよかったと思いました。

さらに社内ではインスタグラムの運用にも力を入れています。
集客力やCVが自社ECをやることで数値化されるので、それが可視化できるようになりました。
売上をつくるスキームがちゃんとあるということです。
そこには物流が絶対必要です。

「運べればいい」じゃなくて、
運べることと自社ECを運営するというのがイコール
だと思っています。
これがないとどんなに広告を打って、インスタグラムで人気があったとしても
どれくらいの集客なのか・CV・年齢層・施策等
やっても結果が見えません。

そこが見えるとどんな広告を打てば良いか考えることができますし、
社員のモチベーションにも繋がっていきます。
数値が見えることとそれを売り上げに変えることができるスキームを組めたことは大きかったです。

ぶっちゃけ言うと「なんかやらなかんよな。」とは思っていました。

経営者として大事にしている指針は
「やればやるほど伸びるスキームをつくる」を合言葉にしていました。
やっても結果が出なかったことは評価しにくいし、頑張ったねじゃ食っていけない、
やったらやっただけ幸せになれる結果が見える仕事をするというのを大事にしています。

また、固定費を増やさずにパートナーシップが結べたことは本当に大きかったです。
けっこう周りにも自慢しているんですよ!
ピッキングができる素晴らしい倉庫を持っているので
新しい取り組みができますよとお客様にも紹介しています。
ドロップシップ専用アイテムみたいなのも提案できるようになりました。

WEBだと売りにくい商品をドロップシップでコストを削減して届けるというサービスです。

その中では、売上が300%になったお客様もいます。

これを武器にして今後も売上をどんどん伸ばしていく予定です。

06

今後、弊社に期待されることは何ですか?

これから物流でいろんなチャネルと取引していきたいと思っています。
そのために、
どうしたらコストダウンに繋がるのか?
どうすればもっと効率よく運搬ができるのか?
等の情報を定期的に教えていただいて、それを我々もしっかりと受け止めたいと思います。

浜松委托運送さんから僕らの方にこうしてほしいや、このような梱包にしてほしい等いただければそれがコストダウンに繋がったり、運びやすくなったりと喜ぶ人は増えると思います。

そういうお話もコミュニケーションとしてぜひさせていただきたいです!

先ほど、倉庫見学に行った際に髙山所長から
「出荷箱をもう1サイズ小さくしたら、ケースサイズが下がりますよ。」とご提案いただきました。
そういう提案をしていただけるだけですごく有難くて、ぜひやりたい!と思っています。

下がった経費を先ほど言っていた同梱チラシに回したりしたいです。

また、より明確な目標を共有して、そのためにはどうしていこうという話をしていきたいと思っています。

「快適で合理的な暮らしを提供する」という当社のミッションを一緒に達成していくために障害を減らし、コミュニケーションを密に取っていきたいと思っています。

弊社の物流の責任者もこうしてほしいという悩みも持っていると思うので
その悩みをお互いに知っていれば、将来こういうことができるようになったらしあわせだよねという共通認識ができるはずです。現場から出てくる『面倒くさい、やるのが大変だ』といった声の裏にヒントが隠されていると感じていて、
年1回くらいでこういう風に今年はしていきましょう、我々としてもこうしていきたいという意見交換をしたいです。

とにかく当社としてはもっと製品を売りたいと思っています!!!

07

現在物流倉庫を探している方にアドバイス等ありますか?

まずは、「現地に行く」ということです。
ちょっとでも考えているのであれば、今行くべきだと思います。
良い物流倉庫がいっぱいあるわけではないし、
取り合いになる時代が来ると思います。
断られるリスクもあります。
たくさんの問い合わせがくれば競争してしまうのでこちらから良い条件とかも言いにくくなると思っています。

また、都心からの距離のことも考えた方がいいと思います。
東京から800キロ圏内でみるとなると場所が絞られてきてしまいます。

とにかくタイミングを自分で引き寄せることが必要なので
まずは行くことをおすすめしたいです!!!

あとは長い付き合いを見越して選ぶということです。
いろんなビジネスにつなげていきたいと思っています。
浜松委托運送さんの場合、今後もリソースを増やしていくと思うので
それを使わせてもらう来る日がくるかもしれません。

事業展開として、例えばフライパンを買ってくれたお客様にハンバーグをつけるとかも実現するかもしれないなと思っています。

それが浜松委托運送さんの設備があれば実現できると思います。
安いだけではだめで、将来のことを見越して、長くパートナーでいることができる倉庫を選んだ方がいいと感じます。

メールフォームからの
お問い合わせ

お問い合わせは24時間受け付けております。
ご質問やお見積もりをはじめ、何でもお気軽にお問い合わせください。

会社名を入力してください。
担当者お名前を入力してください。

お問い合わせ種別必須

※複数選択可能
お問い合わせ種別を選択してください。
※ご連絡用のお電話番号を記入ください
電話番号のパターンではありません。
メールアドレスのパターンではありません。

お客様の個人情報は、お問い合わせに対する返信の目的でのみ利用し、弊社にて適切に管理します。
お客様の個人情報をお客様の同意なしに開示・提供することはありません(法令などにより開示を求められた場合を除く)。
弊社の個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。

プライバシーポリシー

浜松委托運送株式会社(以下、「弊社」)は、個人情報を適正に保護することが当然の社会的責務であることを充分認識し、すべての役職員が弊社の個人情報保護規程を遵守し、個人情報を適切かつ安全に取り扱うとともに、個人情報保護の徹底に努めることを宣言します。

必須事項にチェックを入れてください
戻る

多種多様な物流サービス

  • ネットショップ様に朗報‼︎

    通販物流代行 アウトソーシング

    高品質かつ浜松という日本の中心立地条件を活かし、都心物流倉庫よりコストパフォーマンスの高い物流サービスを提供します。

  • 海外からの輸入品・食品の保管・加工・通関はお任せ!

    保税倉庫サービス

    港同様に取り扱えるだけでなく、シール貼りや検品等の細かい作業から通関対応まで、輸入後ワンストップでコストパフォーマンスの高い物流を実現します。

  • 物流関連コストの削減に!

    流通加工サービス

    物流倉庫で、商品をお預かりするだけでなく、輸入商品の流通加工(シール貼り・タグ付け・バーコード管理)はもちろん、通販特有の個別の流通加工サービスが商品の付加価値を高めます。

  • 細やかなサービスが自慢です

    受注代行サービス

    受注管理と発送代行業務をワンストップで実現した受注代行サービス。
    通販物流におけるお客様の悩みを解決いたします。

お問い合わせ
お見積もりやご相談がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お電話・FAX・メールフォームよりお気軽にお問い合わせください

サービスを利用中の
お客様の導入事例
お客様の声
採用情報