apareru1.jpg

cvp.jpg

apparel_logistics_01.jpg

 

  アパレル、雑貨物流代行サービスを探すなら浜松委托運送へ!
小ロット多品種であるアパレル、雑貨特有の複雑な在庫管理、出荷も100%のバーコード管理によって高品質サービスを提供できます。
ハンガー保管、検針、検品、プレス加工(ボックスプレス等)、返品のクリーニング、バーコード管理、店舗ピッキング等はもちろんアパレル特有の季節波動にも強みを持っております。BtoBの対応はもちろん、通販をはじめとするBtoCの対応も得意です。
 
   アパレル物流サービスは安定した納期と低価格で対応可能な浜松委托運送へお任せ!
アパレル対応の除湿倉庫(防カビ倉庫)を完備しており、大手アパレルメーカー様とのシステム構築、浜松市という立地を利用した関東、関西圏への低価格発送、アパレル、雑貨特有の流通加工含め高品質のサービスをお届けします。
 

 

apparel_logistics_02.jpg
ハンガー保管例
(スーツ、ドレス、ワンピース、Yシャツ等)
apparel_logistics_03.jpg
立体プレス(アイロン)
apparel_logistics_04.jpg
ボックスプレス
apparel_logistics_05.jpg
袋入れ


 

apareru2.jpg
 

apareru4.jpgapareru5.jpgapareru6.jpgmailorder_point4.jpg

 

apareru7.jpg

 浜松委托運送の強みはズバリ誤出荷ゼロを目標に掲げる物流倉庫です。
誤出荷ゼロ、在庫差異ゼロを目指すため、下記事項には会社全体で取り組んでいます。
mailorder11.jpg@ 従業員教育の徹底
浜松委托運送は創業明治31年!!長年の経験から会社全体で誤出荷を減らすために最も重要な事はスタッフ教育と考えています。
物流倉庫として多くの品種を扱う為、すべてを自動化するのは不可能で、いかに人の手による間違いを減らすかという点が誤出荷削減の一番のポイントであると考えております。具体的な取り組み例では物流倉庫としての運用がスタートした後も、誤出荷が少ない体制に持っていくには更にどこに改善項目があるのかという点を月1度現場従業員のみならず役員まで集まり誤出荷対策会議を開催し教育を徹底する体制をとっております。また、あってはならない誤出荷連絡があった場合、連絡後即原因究明、担当者面談、役員含めた誤出荷対策会議を行い、徹底した従業員教育により誤出荷撲滅活動に取り組みます。
mailorder12.jpgA 入荷〜出荷までの作業項目のフロー図作成による明確化!
お客様との契約前に弊社物流倉庫の作業工程を細かくどのような流れになるのかを図に表します。各細かい作業、作業工程が多い場合いかに作業工程を単純化し、出荷量の物量が多く、繁忙期でも限りなく間違いの出る確率の少ない工程にすることを目標としています。定期的に作業工程の見直しも行い、改善点がないかも確認します。
apparel_logistics_06.jpgB 出庫検品によるバーコードチェック
一人の作業員が出庫製品のピッキング、梱包まで行うことは間違いに気づく可能性が低いと考えています。出荷製品を梱包する前に必ず別担当者による出荷内容 があっているかのバーコードによるダブルチェックを行うことにより、出荷製品の数量、品番が間違っていないかの管理を徹底します。

apareru8.jpg

mailorder8.jpg全国発送が必要なお客様の出荷先の大半は関東、関西、中部圏で占められているといわれております。
静岡県浜松市は関東−関西の中心に位置する為、立地的利便性を利用し、安定した納期と低価格で対応が可能です。
納期において関東、関西と同じ翌日発送が可能です!配送コストでは関東、関西、中部圏へ全て統一低価格での対応が可能です。また、取扱製品の入荷した当日 に出荷してほしい、当日の受注を出荷してほしい等の依頼も、お客様とじっくり話をして、さらなる短納期といったメリットを出すためにどういった決まりにす るのかという点を確認し対応策の検討を行います。

 

apareru9.jpg

mailorder9.jpgア パレル、雑貨、家具業界は入庫当日の出荷、その他お客様毎の要望が検針、流通加工、タグ・バーコード・値札付け等細かく存在している為、お客様の要望を反 映できる柔軟な物流倉庫が重要と認識しております。お客様毎の要望は個別に存在しており、お客様に我々がすでに取り扱っている製品と同様の作業フローに合 わせて頂くのではなく、各お客様の個別要求に合わせた入庫〜出庫までのフロー図新規カスタム設計を行います。
お客様の入庫〜出庫までのカスタムフロー図作成時に我々が重要視しているポイントは難しい作業の流れをいかに単純かつ明確にするかという点です。
欠品処理、入庫当日の出荷、出荷先の変更等含め急な依頼に対しても可能な限り対応します。こんな細かい作業できるのかな?と考えたら是非お問い合わせください。

→ 流通加工のお客様例ページ

 

mailorder_point4_title.jpg

mailorder10.jpg浜 松委托運送は常温倉庫のみならず低温倉庫、エアコン付除湿倉庫を完備し、長期保管でも安心の倉庫です。特にエアコン付除湿倉庫は全国にも数少ない防カビ倉 庫として注目を集めております。湿度に重点を置いている為、通常のエアコンより防カビ対策に対し、湿度管理が行き届く点が特徴で特に梅雨時期のアパレル等 の長期保管に重宝しており利用されております。
アパレル以外にも米、麦、大豆等夏でも13℃の温度保管が必要な場合は低温倉庫、化学品等にも除湿倉庫がご利用できます。

→詳細はこちらへ

 

logistics2_title4.jpg

logistics2_15.jpg社内でのミーティングはもちろんのこと、誤出荷ゼロを目指すため、お客様とのミーティングの回数は他の物流倉庫よりも多いかもしれません。
しかし、この徹底した作業内容の確認、検証こそが必要であると考えます。
物流倉庫移管後もお客様とは定期的なミーティングを開催させていただき、現状のレビューを行います。
レビュー後社内でのミーティングを開催し、継続的改善を徹底しています。

下記のような特殊な物流倉庫業務も浜松委托運送は得意としております。

 

logistics2_4.jpg

logistics2_5.jpglogistics2_6.jpglogistics2_7.jpglogistics2_8.jpglogistics2_9.jpglogistics2_10.jpg

 


logistics2_title5.jpg

現 在当日入庫された製品に対しての出荷も対応しております。取扱い実施例として、現在午前中入庫した製品に対して当日出荷してほしい場合、当日15時まで受 注を受けております。海上コンテナ輸送、トラック便での入荷が予定より遅れる事がまれにあり、即出荷対応することにより顧客満足度の向上につながっている とお客様からの喜びの声も頂いており非常に喜ばしいです。

 

logistics2_title6.jpg

様々な流通加工があります。値札付けや商品へのタグ付け、商品のハンガー掛け、袋入れ等、量販店の要望はお客様の数だけあります。
当社では、値札の種類、貼る位置、タグに取付ける位置をお客様別に管理し、細かな指示書を作成して作業を行っています。店舗別に特別なシール(店番シール)を貼る等客先の個別要求にも対応しております。
現在では、センター納品(物流拠点)が多くなってきています。小さい商品などは、混載梱包を行い、配送料の削減へつながる作業も行っております。

logistics2_image1.jpg

logistics2_title7.jpg

量 販店ではお店別に商品を送らなければなりません。量販店店舗を番号化することにより、オーダーを受注後に店舗別にピッキングリストを作成するシステムを構 築しております。現場での作業は、パートさんが上から順序よく商品を取るだけです。リストには、最短距離で商品が取れるように、 近い商品から順番に並び替えて記載されています。
店舗数が多い少ないに限らず、1枚から複数枚まで、梱包数が多くなっても問題がありません。

logistics2_image2.jpg


logistics2_title8.jpg

logistics_13.jpg発注は量販店様から直接当社倉庫へオンラインで届きます。
出庫後オンライン上の在庫が計算されますので、お客様は出荷報告を待つだけとなります。
納品書の発行も出荷時に行いますのでお客様は在庫状況の確認のみとなります。


logistics2_title9.jpg

logistics2_16.jpg海上コンテナからの荷卸し後、品番別に仕分けを行い、倉庫内へ保管します。入庫状況はロケーション管理(製品保管の場所)をコンピューターにより、入庫当日の出荷でも誤出荷のない対応が可能となります。

 

logistics2_title10.jpg

logistics2_17.jpgお客様/量販店とのオンラインを結び直接量販店からの注文に対応します。
出荷・入庫の指示のみ量販店、もしくはお客様から頂き、入庫/出庫データは直ちにアップされます。

 


logistics3_title3.jpg

 

1.某大手アパレル会社様

お客様のご要望

量販店、インターネット、お客様からのオーダーをオンライン受信し、店舗、お客様毎の値札発行、取り付け、納品書発行し、梱包出荷してほしい。
入荷後の入庫数、各店舗への出庫数、在庫数を連絡してほしい。
誤出荷を減らしてほしい。

logistics3_2.jpglogistics3_3.jpg
商品点数    : 6,500SKU
数  量    : 500,000枚
一日の出荷枚数 : 12,000枚
使用倉庫    : エアコン付き除湿倉庫

現状の物流状況
お客様の要望に合わせ低コストを念頭に置いた入庫―検品−保管−流通加工−出庫を行っています。入庫はもちろん出庫後にも入出庫数、在庫数をオンラインで 連絡しております。商品がアパレルの為、防カビ対策として長期保管でも安心の品質の除湿倉庫を提案し、ご利用頂いております。教育体制の確認、検証を何度 も行うことにより誤出荷ゼロを目指し、現在も継続的改善に取り組んでおります。

 

 

2.某女性物アパレル通販会社様 

お客様のご要望

楽天、Amazon、Yahoo、自社サイトに展開しており、受発注を一元管理システムで管理している為、一元管理システムと連携をした物流倉庫の委託を行いたい。全ての商品をバーコード管理を行い、誤出荷、在庫差異のない管理を行ってほしい。セール、季節毎の出荷波動が大きい為、出荷キャパに耐えられる物流倉庫に委託したい。加工作業として入庫時に検品、ボックスプレス、B品に関してはA品への格上げ作業を依頼したい。

apparel_logistics_07.jpgapparel_logistics_08.jpg
商品点数      : 20,000SKU
数  量      : 50,000枚
一日の平均出荷枚数 : 1,000枚
使用倉庫      : エアコン付き除湿倉庫

現状の物流状況
入庫時に弊社にてバーコードを貼り、出荷時に100%のバーコード検品を行っています。入庫検品である程度のB品が出るため、A品への加工作業、ボックスプレスを行い入庫となります。出荷は100%のバーコード検品を行っている為、誤出荷ゼロに対応しており、在庫差異もたな卸しで1%の違いもないレベルでの管理が行えております。セール時の波動においては出荷量が5倍になった実績もあり、現在もより効率的な運用の改善を行っています。

 

 

 

 

mailorder1.jpg

--> 通販向けアパレルも取り組んでおります。詳しくはこちらへ!!

 

top_inq.jpg
>物流倉庫についてのご相談やお見積もりなどどうぞお気軽にご相談ください。