物流改革へ新拠点 − ネット通販配送早く

メディアでよく取り上げられているのですが、大手商社、外資が大型物流施設(*1)への投資を加速しています。我々のような3PL(サードパーティロジスティック、*2)企業もこの流れには非常に着目しています。

本需要の多くはネット通販の拡大により、配送時間短縮の為といった点、仕分けや梱包等の作業をする為にまとまった作業スペースが必要な点からも需要が底堅い理由といわれておりますが、実際の声を聞きますと拠点集約が大きな理由となっているのではと感じる次第です。このような大型物流施設はここ数年で台頭している新しい流れであり、大型物流施設ができる前までは、大規模な企業は物流拠点を数箇所に分散していました。分散している物流拠点を一つにするメリットはと在庫の管理、人員の管理等含め多くのコストダウンが達成できるとのメリットがこのような大型物流施設の需要を底堅くしていると感じます。

メリットが大きく取り上げられており、デメリットは?との問い合わせもあるのですが、デメリットの一つは作業員の人件費の高騰、人材不足が現在入居した各企業が抱えている問題点となります。大型物流施設が建設される立地は高速道路の近くで利便性の高い場所がメインとなり、同様の施設が近隣にいくつかある事が多く、作業員の取り合いが人件費高騰につながることが発生しているようです。

さて、ここからは弊社の新倉庫含めたサービスを紹介させていただきます。

我々も弊社新倉庫建設前に多くの大型物流施設を見学し参考にさせてもらいました。我々のターゲットは大型物流施設程大きな規模ではないが、加工作業含めた細かい管理が必要なお客様です。浜松委托運送の新倉庫のメリットは下記になります。

1. 通販含めた配送納期が早い

静岡県の浜松市であれば日本郵便の郵パックサービスで納期は南は鹿児島、北は青森まで翌日配送が可能な立地です。通販の翌日配送のサービスにおいて全国でも有数の好立地です。

2. 仕分け、梱包含めた流通加工に強い

大型物流施設を使うメリットとしては倉庫の構造上流通加工が行いやすい環境が整っているといわれております。浜松委托運送新倉庫は大型物流施設同様に流通加工を行なう前提で建設された倉庫です。

3. 保税倉庫(保税蔵置場)、通関含めたワンストップ物流が対応可能

輸入、輸出の製品は物流倉庫業務だけではなく、通関含めた書類業務も多々あります。浜松委托運送は保税倉庫(保税蔵置場)も所有しており、輸出入貨物をワンストップで対応可能です。

4. 出荷波動に強い

浜松市は工場の町の為、比較的地方であるが、人口が多く労働力が豊富です。急な依頼で苦労することもありますが、他の地区と比べ人材が集まりやすく仕分け、梱包含めた流通加工に強い立地です。

 

通販、百貨店向け物流、量販店向け物流は是非お問い合わせ下さい。

*1)従来の倉庫のように商品を保管するだけでなく、施設内で仕分けや梱包といった流通加工と呼ばれる作業ができるようになっている。床の耐荷重性を強くしており、自動仕分け装置などを設置しやすくしている。

 新倉庫外観.jpg

inq _title1.jpg

どうぞお気軽にお問い合わせくださいtitle_line.jpg

この度は、物流倉庫・通販物流代行アウトソーシングの浜松委托運送株式会社のホームページをご覧頂きましてありがとうございます。数多くある企業の中から、ご興味を持っていただき、心より感謝申し上げます。
物流倉庫や物流アウトソーシング、弊社へのご相談などお電話または問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。専門の担当者が誠実に対応させていただきます。

お問合せフォームは24時間受け付けております。(問い合わせフォームはこちら

 

お電話・FAXでのお問い合わせはこちらからtitle_line.jpg

inq .jpg

FAXで担当者不在の場合は当日中にご返事は、翌営業日となることがございますので、予めご了承下さい。

 

ネットショップ様向け通販物流アウトソーシング

 

 

top_main2.jpg

メーカー・商社向け倉庫はこちら アパレル・雑貨はこちら
低温倉庫はこちら 冷蔵、冷凍倉庫はこちら