チョコレートの入荷〜出荷作業 − 物流倉庫取り扱い商品紹介 

弊社定温倉庫(低音倉庫)で取り扱っているチョコレートの入荷〜出荷までの作業を紹介します。

チョコレートは28度を越える高温時は解けてしまいますし、5度以下ですと商品の劣化、風味が感じられなくなる心配があるといわれている商品です。このようなデリケートな商品を弊社では定温倉庫で保管することにより安心な長期保管を可能にしております。

チョコレート製品は商品を入荷してから出荷するまでにケースが入庫してそのままケースで出荷する商品ではなく、各製品をピッキングし梱包、新しい商品ラベル・バーコード等を張った商品セット作業等があります。また、個人向けの通販のみならず店舗向けの出荷も行なっておりますのでチェーンストア伝票の発行、カタログDM便の発送も行なっております。

チョコレート商品の特徴は季節のイベント時の出荷波動が非常に大きく、弊社でもバレンタインやクリスマス、ハロウィンは大きなイベントとなっております。各イベントの前には少量のセット商品のサンプル出荷が必ず行なわれます。

浜松委托運送であれば国内工場で生産したチョコレートのみならず海外からの輸入チョコレートも保税蔵置所(保税倉庫)も保有しておりますので、外国貨物として弊社倉庫まで持ってこれ、外国貨物のまま商品のセット作業、商品ラベル作業が対応可能です。浜松委托運送の得意分野はセット組み、シール貼り等の加工作業ですので港周辺の港湾地区より高い品質かつローコストでの作業が対応可能です。

チョコレートに関する物流でお困りのお客様は是非一度お問い合わせ下さい。

 

商品のセット作業                  ラベル貼り作業                

055.jpg 053B.jpg       

セット後の梱包した様子

 052.jpg

ネットショップ様向け通販物流アウトソーシング

 

top_main2.jpg

メーカー・商社向け倉庫はこちら アパレル・雑貨はこちら
低温倉庫はこちら 冷蔵、冷凍倉庫はこちら